ノンスリップローラー、精密シャフトの
テクシアマシナリー 株式会社
会社案内ご紹介ページ生産設備ご紹介ページ製品例ご紹介ページFAQページお問合せトップ
経営理念と環境方針会社概要沿革アクセス
 
経営理念
「伝統」に支えられて日々、”技術革新” TSUKADA
弊社は昭和22年創業以来、金属加工を専業としております。
製品は一流メーカーの素材と弊社の優秀な設備を土台とした高度な切削技術と研磨技術により生産され、OA機器、電気機器、電子機器、精密機器等、各 精密工業界に広く使用されております。また製品の品質は、真直度、真円度、 表面粗度、寸度等の精度に優れ、工場の品質保証体制も徹底しております。
製品は自社内で一貫生産されるため、受注数量に関わらず短納期にも対応す
ることができ、得意先各位からご愛顧いただいております。
今後とも全社をあげて品質の向上、およびサービス体制の強化に努める所存
です。
環境方針
テクシアマシナリー 株式会社は、環境問題が人類の重要課題であることを認識し、「環境と調和」をスローガンとして、地球環境の保全と社会への貢献を目指して活動します。
当社の事業活動である精密挽物加工による環境影響を少なくするために、次の項目の改善をはかります。
化学物質の適正な使用、消費低減により環境汚染防止に努めます。 Envtronment
梱包材料、事務用品の再資源化、消費低減と廃棄物分別管理により資源の有効利用に努めます。
電力、燃料等の省エネルギーを推進し、地球温暖化防止を目指します。
使用段階で環境負荷の小さいノンスリップ給紙ローラの生産拡大に努めます。
  このために、環境目的及び目標を設定し、その実現に向けて活動します。
また、事業活動に関連する法律、規制、条例や社会的要求事項を順守するとともに、環境目的及び目標を定期的にレビューし、必要に応じて改定して、環境マネジメントシステムの継続的改善をはかり、汚染の予防に努めます。環境方針は、当社で働く又は当社のために働く全ての人に周知させるとともに、一般にも公開します。
  2013年4月1日 テクシアマシナリー 株式会社 代表取締役社長 塚田 栄治
 
page top
 
【本社】 東京都練馬区大泉学園町7-23-15 TEL:03-3924-2512
【工場】 埼玉県新座市栄4-2-32
お問合せ